おばぁちゃんの為に増改築工事

我が家は古い建売なので、玄関を入ってすぐに段差があり、
各部屋に入るときにも都度、様々な段差があります。
また暗くて狭い廊下は人1ひとが歩くのがやっと。
家全体の見通しも悪く、かくかく角を曲がって移動する構造です。
この度、おばぁちゃんの介護のために、
この我が家を増改築工事することに決定いたしました。
まずは玄関の段差をなくし、
室内の段差も可能な限り取り外し、
不要な壁はとっぱらって、見通しのいい、車いすやストレッチャーでも
通れるようなオープンスペース系な家に大改築です。
ついでに子供達のプライバシー尊重ということで、
増築も致す次第です。
が、この不景気の折、少しでもお金がやすくならないか、と
模索しましたら、バリアフリー改修工事やそれに絡む増改築等をした場合、
特定増改築等住宅借入金等特別控除要件に該当すれば
控除を受けることができる、という恩恵を発見。
ちょっと節約!
新しい家に引越して環境を変えることなく、
これまで住み慣れた町で、
増改築工事で新しいい家と環境を手に入れることって、
本当に恵まれたことだと思います。
老人や子供に不必要なストレスを与えずに新しい環境を与えられる
増改築工事、絶対にお勧めですよ。

風向風速のロガーは気象観測アシストへ天気や気温を把握すれば、日々の健康管理の基準にもなります。
ビル・マンションの耐震補強・耐震工事は新日本リフォームリフォームはコンシェルジュに電話相談ができます。 建物の資産価値を高めるため耐震診断・工事に役立つ情報を掲載した資料を無料でダウンロードいただけます。